トリニティーラインを敏感肌に使うと危険?使って後悔する前に読んで

更新日:

トリニティーラインを集めた画像

トリニティーラインは販売位開始から現在までで、397万個も売り上げた超人気オールインワンジェルです。

購入者の満足度はなんと驚異の97%!

モンドセレクション9年連続金賞は伊達ではないという事ですね。

 

そんな超売れっ子のトリニティーラインなんですが「敏感肌にも使えるのか」気になりませんか?

敏感肌だとどうしても使えるコスメが制限されてしまいます。

そういった状況の中でこれだけの人気を誇るトリニティーラインを見てしまうと「是非試してみたい!」って方も多いでしょう。

 

でも「敏感肌だからしみるのが怖い^^;」「かゆくなったらイヤ;;」なんて考えてしまうのもまた事実。

そこで今回の記事ではトリニティーラインは敏感肌の方でも使えるのかについて詳しくご説明していきたいと思います。

 

トリニティーラインは敏感肌に使うと危険?

そもそも敏感肌なんてよく言われていますが、実は皮膚科学的には敏感肌の明確な定義は無いんですね。

敏感肌はお化粧や洗顔のあとに

  • チクチクする
  • ヒリヒリする
  • つっぱる感じがする

といった目には見えない症状が出る場合が多いと言われています。

(目に見える症状→ニキビ・赤み・腫れなど)

敏感肌の多くは、健康的なお肌と比べてバリア機能が低下しているんですね。

なので人よりも乾燥しやすくストレスや気温の変化・体調の変化などに敏感に反応して、肌トラブルが生じやすいんですよ。

敏感肌に悩む女性

ではそんな繊細な敏感肌にトリニティーラインは使えるのでしょうか?

その答えは・・・使えます!

でもこうあっさり「使える」と言われても、半信半疑なんじゃありませんか?

どうして敏感肌でもトリニティーラインを使えるのか、その成分を見てみましょう。

※トリニティーラインは基本的に低刺激で作られていますが、お肌の弱い方やアレルギーをお持ちの方には合わない可能性があります。

使用後、万が一お肌に痛み・かゆみなどの違和感を感じた場合はすぐに洗い流し医師に相談して下さい。

 

トリニティーラインの成分は敏感肌にも優しい?

実はトリニティーラインには48種類もの美容成分が配合されているんですね。

そしてその美容成分は大きく3つに分けられます。

それは

  1. うるおい保湿成分
  2. ハリ・弾力を与える肌ひきしめ成分
  3. キメを整え明る印象にしてくれる美肌成分

なんですね。

こういった沢山の成分が私たちの美容の手助けをしてくれているんですよ^^

ではさっそく1つ1つ見てみましょう。

 

うるおい保湿成分

まずはうるおい成分と保湿成分です。

トリニティーラインのうるおいや保湿成分は

  • 天然型セラミド
  • モイストセラミド成分
  • レシチン
  • 4種のヒアルロン酸
  • マリンコラーゲン
  • 14種のアミノ酸
  • アミノキャッチ
  • スクワラン

などなどが贅沢に配合されています。

成分の画像

そして健康で美しいお肌を保つために特に欠かせない成分がセラミドなんですよ!

セラミドはお肌の角質層でスポンジのようにうるおいや油を吸い上げ、保ってくれるんですね。

また天然のセラミドは優れた保湿成分も持っていて、お肌のバリア機能を助ける働きもあると言われています。

なので年齢肌や敏感肌の方には、セラミドは必須成分と言っても良いかもしれません。

トリニティーラインはそんな「うるおい保湿成分・セラミド」を従来の商品のなんと55倍も配合

乾燥などで荒れてしまったお肌をうるおしてくれますよ^^

ハリ・弾力を与える肌ひきしめ成分

そしてトリニティーラインに含まれる、お肌にハリ・弾力を与える肌ひきしめ成分は

  1. ホチキスポリマーα
  2. ツボクサエキス
  3. クアトロリフト

などの成分なんですね。

ツボクサエキスの画像

これらの美容成分には皮膚修復能力やダメージを受けた毛穴の修復の手助けをしてくれます。

その他にも血行促進による新陳代謝の活性化により、ターンオーバーの手助けもしてくれるんですね。

こういった美容成分がお肌の新陳代謝を上げ、ハリや弾力を与える補助をしてくれます。

ターンオーバーとはお肌が角質層の底から徐々に押し上げられ、最後は角質となって剥がれ落ちるまでのお肌のサイクルの事を指します。

ちなみにターンオーバーのサイクルは、年齢やお肌の状況によって違いはありますがおおよそ28日周期で訪れるんですね。

これらの美容成分がターンオーバーを手助けすることによって、お肌のバリア機能も回復しやすくなります。

バリア機能が戻れば敏感肌の悩みも和らぐはずですよ^^

キメを整え明る印象にしてくれる美肌成分

最後にご紹介する「美肌成分」は

  • カンゾウ根エキス
  • シラカンバ樹液
  • クチナシエキス
  • オトギリソウエキス

などなどです。

これらの美容成分には

  1. メラニン抑制効果
  2. 保湿効果
  3. お肌のひきしめ
  4. 角質除去

といったお肌に優しく、そしてお肌の印象を明るくしてくれる効果が期待出来るんですよ^^

お肌のくすみや黒ずみの原因でもあるメラニンは、紫外線や外的要因(化粧やケガなど)で発生してしまうものなんです。

トリニティーラインは、そんなメラニンを改善・抑制する効果が期待出来る美容成分を贅沢に配合しているんですよ^^

 

トリニティーラインは敏感肌にも使える?まとめ

いかがでしたか?

 

トリニティーラインには48種類もの美容成分が含まれています。

その中のお肌に優しい「うるおい成分・保湿成分」「肌ひきしめ成分」「美肌成分」が年齢肌や敏感肌の改善の手助けをしてくれるんですね^^

そしてバリア機能回復効果やターンオーバーを手助けしてくれる成分が、敏感なお肌を優しくケアしてくれます。

そういった理由から、トリニティーラインは敏感肌の方にもお勧め出来るオールインワンジェルだと感じます。

もし今現在お使いになっているコスメが「イマイチ」だと感じていらっしゃるなら、いちどトリニティーラインをお試しになってはどうでしょうか^^

トリニティーラインの商品画像

 

◎関連記事◎

トリニティーライン動物実験

一生シミだらけ?全然消えないお肌のシミの原因と消す方法は?

おすすめのクリーム紹介|肌がまるで砂漠?乾燥の原因と対策方法とは

 

-トリニティーラインについて

Copyright© これ見ても使いますか?トリニティーラインの口コミ・悪評!効果なしって本当? , 2019 All Rights Reserved.